ドラマ

「ファイトソング」凛役、藤原さくらは歌わない?歌声が聞きたい!

2022年1月11日(火)にTBS系でスタートしたドラマ「ファイトソング」に萩原凛(はぎわらりん)役で出演中の藤原さくらさん。2016年に放送された「ラヴソング」で福山雅治さんとの共演で一躍注目を集めたことを覚えている方もいらっしゃるかと思います。

スモーキーな歌声が魅力のさくらさん、凛役は歌とは全く関係ない役柄ですが、劇中どこかで彼女が歌ってくれればいいのに!と期待しながら見ています。そして、ドラマ視聴後は彼女の歌を聴くのが恒例になっています。

「ファイトソング」を見ていて「藤原さくらちゃん、可愛い!」「声が良いね!」って思った人にはぜひ彼女の歌も聴いて欲しくて、彼女のアルバムを聞きながらこの記事を書いています。

藤原さくら経歴

プロフィール

福岡県出身。26歳。(2022年1月現在)
父の影響ではじめてギターを手にしたのが10歳。洋邦問わず多様な音楽に自然と親しむ幼少期を過ごす。
高校進学後、オリジナル曲の制作をはじめ、少しずつ音楽活動を開始。
地元・福岡のカフェ・レストランを中心としたライブ活動で、徐々に注目を集める。
演技経験は一切なしという異色の経歴ながら、「歌唱力」「表現力」「感受性」などの選考基準をクリアし、約100人のオーディションで役を勝ち取り「佐野さくら」役として女優デビュー。

藤原さくら オフィシャルサイト

Twitter:https://twitter.com/MammothSakura
Instagram:https://www.instagram.com/mammothsakura/
Youtube:藤原さくら公式チャンネル

経歴

2015年3月18日、スピードスターレコーズよりEP「à la carte」でメジャーデビュー。
2016年4月からスタートしたフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」にヒロイン役として出演。
ドラマ「ラヴソング」の主題歌でファーストシングル「Soup」はオリコンウィークリーチャート初登場4位を記録。
2017年、国民的人気コミック「3月のライオン」の実写映画化の後編にて主題歌「春の歌」を担当。
2017年4月、BSフジ「ポンキッキーズ」に新メンバーとして登場、エンディングテーマに「Someday」が起用。
2018年には大人気テレビアニメシリーズ「コードギアス 反逆のルルーシュ」劇場版第2部に主題歌として「The Moon」を書き下ろし提供。
2020年の東京パラリンピックやパラスポーツへ向けて取り組むプロジェクト「アニ×パラ あなたのヒーローは誰ですか」にて、「Just the way we are」が起用。ショートアニメのコラボレーション企画を実施。
2022年1月9日(8日深夜)から配信中のアニメ『ルパン三世 PART6』の第2クール・エンディングテーマ「BITTER RAIN feat. 藤原さくら」の歌唱を担当。

藤原さくらおすすめの動画

藤原さくらさんの公式チャンネルより、独断と偏見でお気に入りのおすすめ曲です!

フジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」主題歌『Soup』


ド定番の「Soup」この曲で彼女を知ったという人も多いのでは?私もその一人です。

A cover of “明日晴れるかな(桑田佳祐) ” by 藤原さくら


寝る前にこの曲を聴くと、じんわり染みて、心身ともにほぐされる感じがします♪
できることなら、お風呂を真っ暗にしてアロマキャンドルでも焚いて、お風呂で聞きたい一曲です。

「Right and light」ライブ映像作品『「SUPERMARKET」Live 2021 at 中野サンプラザ』より


音楽を語る語彙力がないので、この楽曲の良さを表現できませんが、独特のグルーヴ感が心地良いです。アルバム「SUPERMARKET」の中でもイチ押しの一曲です!

「Waver」ライブ映像作品『「SUPERMARKET」Live 2021 at 中野サンプラザ』より


アルバム「SUPERMARKET」の中から…。やさしい音色と、ちょっと胸がキュンとなるような一曲。

お気に入りの曲はもっとたくさんありますが、公式チャンネルで公開されているものを紹介させていただきました。